Coin Exchange (コインエクスチェンジ)取引所の口座開設方法

Coin ExchangeのURLが1月23日に元のオリジナルのものに戻ったので、リンクもすべてオリジナルのものに直しました。

どうもこんにちはケーエーです!皆さん週末はどのようにお過ごしですか?

アメリカでは今週末NFL(アメリカンフットボール)のプレイオフゲームがあるので、そのゲームに向けてテンションが上がってきています(笑)

今日はCoin Exchange(コインエクスチェンジ)という取引所のアカウント開設方法を書いていきたいと思います。

私は海外在住者が最初に仮想通貨取引所の口座を開設するなら、まずはKrakenでと言ってきました。↓

海外(アメリカ)在住日本人が仮想通貨を始める際のおススメ取引所

2017.12.31

海外在住日本人におススメの取引所クラーケンのアカウント登録方法

2018.01.01

 

今日はKrakenで口座を開設して、仮想通貨取引に少し慣れてきたところで、

クラーケンにない仮想通貨を買いたい!」または「草コインで一攫千金を狙いたい!」という方のためにCoin Exchange (コインエクスチェンジ)という取引所をご紹介したいと思います。

日本にある同じ読み方をするQUOINEX(コインエクスチェンジ)とは別物なのでご注意ください。

 

なぜCoin Exchange?

Coin Exchangeをお勧めする理由の一つに取り扱い通貨の多さがあります。

Coin Exchangeでは現在約500種類もの通貨を取り扱っています。草コイン量産取引所とも呼ばれたり、呼ばれなかったり(笑)

もう一つの理由として、最近の仮想通貨熱の高さから、たくさんの通貨を扱ってる取引所が新規登録を停止してしまったということがあげられます。

Bittrexなど何百種類の仮想通貨を取り揃えていることで有名な取引所も現在は新規登録を行っていません。

もっと早いうちにこれらの取引所のアカウントを作っておけばよかったと後悔の毎日です( ;´Д`)、

しかし後悔だけしていても始まらないので、BittrexやCryptopia並みに通貨を扱っていて、新規登録ができる取引所ということで、たどり着いたのがこのCoin Exchangeでした。

現在はオリジナルのURLに戻りました。

さらに重要な理由として実はCoin ExchangeさんがDNSによるハッキング対策も兼ねて今日(1月21日)よりサイトのURLアドレスを一時的に変更しています。今までのURLではCoin Exchaneの取引所のサイトにアクセスできません。

https://twitter.com/CoinExchangeio/status/954734171468922880

DNSハッキングは最近多発している仮想通貨取引所やウォレットへのハッキング手法です。前の記事で少しDNSハッキングについても説明しています。

海外からの仮想通貨ニュース1/17/2018(ロシアマイニング、ハッカー、ビットコネクト営業停止)

2018.01.17

これらの理由からCoin Exchange のTemporary URLも含めて皆さんと情報をシェアしたいという思いです!

それではさっそく登録の仕方を見ていきましょう。

 

Coin Exchangeへの登録

まずはCoin Exchangeのサイトのトップはこのような感じです。

まずは緑のREGISTER NOW→をクリック

すると次のような画面が出てきます。

これは機械がサイトにアクセスしてくるのを防ぐための対抗策でみなさんはこの取引所に登録しようとしている人なので”I’m not a robot”のボックスをクリック。

このような画面が出てきます

上から”メールアドレス”、”ユーザーネーム”、”パスワード”、”確認用パスワード”の順です。

ユーザーネームは自分のニックネームもしは自分にとって忘れにくい名前を半角英字で入れていきます。

”確認用パスワード”は”パスワード”が間違ってないかの確認のためのものなので”パスワード”にタイプした同じもの入れてください。

これらをタイプしたら緑のRegisterをクリック

すると下のような画面が

これはまだ仮登録なので本登録は完了していません。

上記に入れた自分のメールアドレスのメールボックスを確認しましょう。

すると次のようなメッセージが来ているはずです。

このリンクをクリックすれば登録完了です!

するとこのような登録画面がでてきます。

ここから二段階認証をすることができます。

これは私自身の経験でもありますが、GmailだとCoin Exchangeからのメールがスパムメールのカテゴリに入れられる可能性があります。

もし仮登録後5分ほどで自分の受信ボックスにCoin Exchangeからのメールが来ない場合は、スパムメールのメールボックスを確認してみてください。

 

二段階認証

Coin Exchangeは本人確認なしでメールアドレスだけで、登録できてしまうので必ず二段階認証を設定しましょう。

そのためにも二段階認証にはGoogle Authenticatorというアプリが必要です。

まだ持っていない方は、お手持ちの携帯からGoogle Authenticatorのアプリをダウンロードしましょう。

 

登録が完了するとこのような画面が出てきます。

上のAccount Settings&Securityをクリック

すると以下のような画面が出ます。

そしてManage Google Authenticatorをクリック

するとQRコードが出てきますので、先ほどダウンロードしたGoogle Authenticatorを使ってQRコードを読み込みます。

すると6桁の数字がGoogle Authenticator上に現れると思うので、それを入力して、認証テストを終えれば、二段階認証設定完了です!

 

Coin Exchangeへ入金

Coin Exchangeは日本円やドルに対応していないので仮想通貨のでの入金になります。

自分が持ってるクラーケンの口座もしは日本国内の取引所口座ないしは他の取引所の口座からCoin Exchangeへ入金しましょう。

Coin Exchangeが対応しているメインの通貨は下記の三つです。

 

  • Bitcoin (ビットコイン/BTC)
  • Etherium (イーサリアム/ETH)
  • Litecoin (ライトコイン/LTC)

 

Coin Exchangeにログインすると右上にMy ACCOUNTがあるのでそこをクリックし、さらにBalancesをクリックします。

左側が仮想通貨のリストで右側のActionで入金や出金ができます。

Actionをクリックし入金するのでDeposit BTCを選びます。これがETHやLTCならばDepositに続く英文字はETHもしはLTCになります。

すると緑色の”Generate New Address”が出てくるのでそれをクリック。

これがあなたが仮想通貨を受け取るアドレスになります。

長い文字の羅列になっていますので、送金するときは必ずコピーペースト(コピペ)しましょう。

あとは自分が送金したい仮想通貨が置いてある取引所、クラーケンやもしくはコインチェックなど国内の取引所の自分のアカウントページに行き送金もしくわ出金を選びコピペしたCoin Exchangeのアドレスをつけて、送金もしくは出金ボタンを押せば送金完了です。

 

Coin Exchangeでのトレードの仕方

ログインした後のメインページに行きページ左上にある”Market”をクリックすると取引できるコインの一覧が出てきます。

その一覧から自分の売買したい通貨をえらびクリックすると下記のような画面がでます。

左下の緑が買いのフォームで右の赤が売りのフォームです。

自分が買いたい量と値段をいれてSubmit Buy OrderもしくはSubmit Sell Orderを押せばオーダー完了です。

 

Coin Exchangeのメリットとデメリット

最後にCoin Exchangeを使う長所と短所を見ていきましょう。

メリット

  • たくさんの種類の仮想通貨トレードができる
  • 登録がメールアドレスとユーザー名だけでいいので、簡単にできる
  • トレード画面がシンプル

 

デメリット

  • 本人確認がないので、誰でも登録できてしまう。
  • 自分のウォレットを用意するのが必須。
  • 日本語対応していない。
  • 問い合わせの対応が遅い。

 

たくさんの仮想通貨トレードが嬉しいことですが、本人確認がないこともあって、少し取引所運営にも不安がよぎります。

自分の欲しい通貨を買えたら、取引所に置きっぱなしにするのではなく、ただちに自分のウォレットに移動しましょう。

 

最後に

いかがだったでしょうか? 仮想通貨取引に少し慣れはじめて、自分が最初に開設した取引所にない通貨を買いたい人にはうってつけの取引所です。

私はCoin Exchangeはメインではなく、サブで使うことをお勧めします。

今回のURL変更の件なども含めて、取引所自体がなくなってしまう可能性もゼロではないですし、すべて英語なので、初めて登録・売買する方には少し難しいと思います。

この情報が少しでも他の仮想通貨トレーダーや海外在住仮想通貨ホルダーの方の役にたてば、幸いです!(^^)!

もしお急ぎでなければ、ブログランキングのクリックよろしくお願いします。











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。仮想通貨トレードは7月から本格的に始めました。はじめの数か月は無茶苦茶なトレードで原資を半分失いましたが、その後立て直し、今はわずかですが一応プラスになっています。ツイッターもやっているのでフォローお願いします。