海外からの仮想通貨ニュース1/23/2018(すごいぞワトソン君!、ブラジルと仮想通貨)

どうもこんにちは!ケーエーです。仮想通貨市場はあいかわらずの下げ相場です。こんな時は、焦ってもしょうがないので、こういうときにこそ、情報収集や仮想通貨の勉強に時間を割きましょう(”ω”)ノ

ところでみなさんはツイッター上でどのくらい仮想通貨のことが話題に上がっているか知っていますか?

どの仮想通貨がみんなから好かれているもしくはポジティブな要因として、話されていて、

どの通貨が嫌われている、もしくはネガティブにとらえられているか、考えたことはありますか?

今日はそんなツイッターの仮想通貨に関する統計をまとめた記事を見つけたので紹介できたらと思います。

ウォール街ボス
私が仮想通貨取引をするときに参考にしている統計がWatson’s reportだ!フォロワーも現在4000人とそんなに多くないが、トレードや情報収集に役立つ統計情報が詰まっている。
ケーエー
あのボスがツイッターをやっているとは以外だ(;・∀・)

ツイッターを使った仮想通貨トレンド分析

皆さんはWatson’s ReportというTwitterアカウントを聞いたことがあるでしょうか?

このWatson’s ReportというBot(ロボット、AIのようなものと思って理解してもらえればオッケーです)はツイッター上でつぶやかれた仮想通貨の情報をかき集め、

一時間ごとに、

今どの仮想通貨が一番つぶやかれていて、どの通貨がポジティブにつぶやかれている、またネガティブにつぶやかれているかをグラフに表してくれています。

今記事を書いている現在ではこんなデーターをアップしています。

このように現在ツイッターでつぶやかれている仮想通貨の統計を取って、わかりやすく示してくれます。

ビットコインが一番つぶやかれているのは理解できますが、2番目に多くつぶやかれているのはWaves(;・∀・)

Wavesは時価総額でも現在38位で他にランクインしている通貨に比べても、そこまで有名な通貨ではありません。

でもそれだけツイッター上でつぶやかれているなら「調べてみる価値であるのではないか?」となるわけです。

コチラはポジティブなつぶやきが多い仮想通貨ランキングです↓

1位はsia (20.6%),2位はこのブログでも取り上げたことのある zclassic (19.5%), 3位はdigibyte (18.7%). 4位はUbiq そして5位にstellar というトップ5です。

ZClassic(ジークラシック)に関しては前にブログでまとめています。

ZClassic (ジークラシック)

2018.01.13

次はネガティブなつぶやきがされている通貨ランキング↓

1位は断トツでビットコイン(;´・ω・)まあでもこれは一番時価総額ランキングトップの宿命ともいえます。

基本的に時価総額ランキング上位の通貨が多いです。

5位にランクしているPAYに関しては、時価総額ランキング100位前後にいる通貨なので、よっぽど何か悪いニュースがあったのかもしれません。

いかかですか?このようにしてみると意外と自分の仮想通貨トレードや情報収取に使えるのではないでしょうか?

ちなみに現在も統計を取っており最新版はこんな感じです↓

興味のある方はぜひWatson’s Reportをフォローしていみてください!

参照記事:元ネタ

ビットコインが今ブラジルで熱い!

世界的に仮想通貨の熱が高まる中、南米で一番大きい経済力を持つブラジルもその例外ではありません。

ブラジルでの仮想通貨人口はをやっている人よりもすでに多いという統計が報告されています。

さらに去年の12月だけで1400万人の人々が仮想通貨の取引所に新規登録しています。

他の国で取引所への新規登録者が殺到しているように、ブラジルでも新規で口座を持つ人が増えており、

ブラジルのとある取引所での一日の新規登録者の数は約5000人です。

これは去年の同じ時期の新規登録者500人と比べると約10倍です。

2017年12月に35万人の新規登録が殺到したサンパウロのFoxbitという取引所では、あまりの新規登録者の多さに新規登録停止をせざるえませんでした。

Foxbitでは去年の11月に40人だった同社の社員を今月までに75人に増やして、対応しています。

ブラジルでは少し前に規制のニュースも報道されました。

ファンドでの仮想通貨取引は禁止ですが、個人は関係ないので、しばらくブラジルの仮想通貨熱は続きそうです!

参照記事:元ネタ

今日のまとめ
ツイッターでの仮想通貨トレンドが知りたければいますぐWatson’s Reportをフォロー

この統計をうまく使えば、買い、もしくは売りのサインが読み取れるかも!?

日本の裏側でも仮想通貨が熱い!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

Watson’s Reportは私もニュース記事を読んで初めて知ったのですが、リアルタイムで最新のデーターを見れるので、とても便利なツールだと思いました。

時間がない人はこの統計の上位にある通貨のつぶやきやニュース記事を読むだけでも、十分な情報を得られると思います。

最近仮想通貨を始めた人にとってこの下げ相場はつらいでしょうが、ここが踏ん張りどころです。前向いてあきらめずに耐えて一歩ずつ進んでいきましょう(*ノωノ)

お急ぎでない方はブログランキングのクリックよろしくお願いします。


人気ブログランキング











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。仮想通貨トレードは7月から本格的に始めました。はじめの数か月は無茶苦茶なトレードで原資を半分失いましたが、その後立て直し、今はわずかですが一応プラスになっています。ツイッターもやっているのでフォローお願いします。