モナコインに続け!5ch(2ちゃん)発NANJ COIN!!

みなさこんにちはケーエーです。自分は普段スポーツチームに帯同してアスレチックトレーナーという役職で働いています!

選手の怪我を事前に防いだり、怪我のリハビリをしたりするお仕事です。一般の事よりもスポーツに関する熱が少し高いと思います(;^ω^)

これまでも仮想通貨とスポーツに関する記事もいくつか書いてきました。

平昌(ピョンチャン)オリンピック X 仮想通貨特集!!

2018.02.16

海外からの仮想通貨ニュース1/22/2018(DASH総合格闘技ファイターのスポンサーになる)

2018.01.22

仮想通貨 X スポーツ

2018.01.10

将来的に仮想通貨もしくはその関連会社がスポーツチームのオーナーにならないかなと思っていた矢先……

ついに見つけました!!仮想通貨でスポーツチームを買収・運営を目的とする仮想通貨を!!!それが……

NANJ COIN(なんJコイン)です!!

ロゴがカッコいいぞ!!

今日はそんなスポーツ大好き仮想通貨コミュニティーが完成しそうなNANJ COIN(なんJコイン)を紹介します。

NANJ COIN(なんJコイン)とは?

そもそも「なんJ」とは?という方もいると思うのでそこから説明していきます。

なんJとは2ch(現5ch)で生まれたなんでも実況J(ジュピター)の略で、スポーツの実況(主に野球)をする掲示板でした。

掲示板でよく見かける「ンゴ」、「ぐう」などもなんJから生まれた言葉です。

予備校講師で有名な林先生もなんJを見ているとのことです。

NANJ COINの公式サイトによれば

NANJCOINは2ch.sc上の「なんでも実況J板」、通称「なんJ」コミュニティ発祥のEthereumトークンです。有志のなんJ民により開発・運営されています。スポーツ(特に野球)大好きなんJ民が作り上げた日本発の仮想通貨『NANJCOIN』は、世界的にも珍しいスポーツに特化したEthereumトークンです。将来的に、様々なスポーツ分野での決済手段や、選手やチームに対する寄付の手段としての活用を目指しています。2018年2月には無料配布イベントを行いその後海外取引所に上場、オープン戦(プレセール)を行う予定です。
※ NANJCOINはファンコミュニティ発祥であり、2ch.sc運営及び5ch運営等との関係は一切ございません。 出典:NANJ COIN

公式サイト:NANJ COIN

公式ツイッター:

White Paper:https://nanjcoin.com/white_paper.pdf

2ch(現5ch)発祥で国産仮想通貨として有名なMONAコインに続けと言わんばかりの2chから生み出された仮想通貨です。

MONAコインとの主な違いはスポーツに特化したEthereumトークンということです。

選手やチームへの寄付のみならず最終的にはプロ・アマ問わずチームの買収、運営を目標にしています。

トークンの詳細についても書かれています↓

NANJ COINの特徴

大きな特徴の一つに運営チームが所有するNANJ COINの少なさが挙げられます。保有量は発行総数のたった1割です。

なので運営側が好き勝手に価格を操作することはほぼ不可能です。

またスポーツ(特に野球)に特化したコインということでプレセールのことをオープン戦と呼ぶのもシャレがきいていますw

またスポーツに関する決済手段や資金繰りに困るスポーツ選手や団体にも寄付ができるシステムにすると書いてあります!

資金難で仮想通貨の寄付を募ったスポーツと言えば、ジャマイカのボブスレイチームがDodge Coin(ドージコイン)が記憶に新しいです。

コミュニティー内で投票もでき、それをもとにスポーツチームの運営も行うと……

これすごくない!?

この夢のような通貨とコミュニティーにテンションがMAXになってしまうのは私だけかもしれませんwww

White PaperよりもわかりやすくNANJ COINのビジョンを示した公式漫画もあります!

NANJ COINのロードマップ

なかなか現実的な目標がたってる(;・∀・)

2020年というのは東京オリンピックを見据えているのではないかとも思わせます。

2018年2月NANJCOIN発行、先行無料配布……ってことはエアドロップ!?そうNANJ COINは現在エアドロップ中でタダで手に入れることができます!


ケーエーもさっそく手に入れました!

MyEtherwallet のアドレスとえEメールで簡単に入手できます!MyEtherwallet の作り方はコチラ↓

コインチェック事件進展からのMyEtherWallet②

2018.01.28

仮想通貨のエアドロップについては詳しくブログに書いています。

MyEtherWalletを使って、Airdrop(エアドロップ)に参加してみよう!

2018.01.30

しかも仮想通貨取引所への上場もすでに決定しています!その取引所はこのブログでも以前に紹介したCoin Exchange(コインエクスチェンジ)です!


構想からわずか2か月で上場というものすごいスピードです!

エアドロップを逃した方はCoin Exchangeで売買できます!Coin Exchangeの口座開設方法はコチラ↓

Coin Exchange (コインエクスチェンジ)取引所の口座開設方法

2018.01.21

NANJ COINの今後

NANJ COINのプロジェクトはまだ始まったばかりで、NANJ COINの価値がいくらになるのかといったことは一切わかりません。

ただコミュニティーの熱量やプロジェクトのゴールも明確でわかりやすいです。

個人的にも実際にスポーツに関わって働いている身として、ぜひとも積極的にコミュニティーに参加していこうと思っています!

おわりに


公開から1か月でチームを作り上げ、2か月で取引所上場にまでこぎつけたチーム(コミュニティー内)の一体感にはとても好感が持てます!

ほんとにスポーツチームさながらの一体感があるような気がしてならないのは私だけでしょうか(;^ω^)

また将来的のビジョンもハッキリしています。スポーツに関わるものに寄付またはチーム運営ということです。

デンタコインの時もそうでしたが、これらの使い道がハッキリしている通貨にはすごい夢を感じます!

NANJ COINがわずか2か月で取引所上場決定したというのも、デンタコインの予定より早く開発が進んでいる感じと似ている気がします。

これからもケーエーはNANJ COINを追いかけて、随時このブログで更新していくので、これからも応援よろしくお願いします<(_ _)>











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。仮想通貨トレードは7月から本格的に始めました。はじめの数か月は無茶苦茶なトレードで原資を半分失いましたが、その後立て直し、今はわずかですが一応プラスになっています。ツイッターもやっているのでフォローお願いします。