カリフォルニア大学バークレー校のビットコインと仮想通貨無料オンライン講座

突然ですがみなさんはアメリカにある大学、

カリフォルニア大学バークレー校という学校を聞いたことがありますか?

アメリカではUC Berkeleyと呼ばれていて、

ソフトバンクの社長でもある孫正義さんの出身校としても有名です。

そんな名門バークレー校がこのたび無料オンライン講座(無料オンラインクラス)を一般に開放しました。

そのコースのタイトルは

なんと

「ビットコインと仮想通貨」(”Bitcoin and Cryptocurrencies”)

これは冷静にすごいことです。

UC Berkeleyといえば全米にその名を轟かせる名門大学、でもそのクラスが無料で受講できる(@_@;)

自分はこのクラスの存在を、ニシノカズさんのこのツイートで知りました。

このツイートに気づいたのが7月8日、「ぬお!?あと一日しかない」ということでさっそく登録してみました!

edX Bitcoin and Cryptocurrencies 公式サイト

コース終了認定証書をもらうと$99ドルかかりますが、

それを発行してもらわなければタダで受講できます。

Enroll Now をクリックして、自分のEメールアドレスを入力してパスワードを作ればもうクラスを受講できます。

Bitcoin and Cryptocurrencyの内容

受講してみて驚いたのが、この講座の作りがちゃんとアメリカの大学のオンラインコースの、

フォーマットを成していたことです。

大学のクラスで渡されるSyllabus(クラスの概要や成績の分配率なども載っているもの)もあれば、

Quiz(小テスト)もあれば、

オンラインコースで他の受講者と授業の内容や意見の交換ができるDiscussion Boardもあったりと、

形式は完全に大学のオンラインクラスのそれです。

実際のBitcoin and Cryptocurrenciesのオンラインコース

では実際のクラスはどんな感じなのか?

実はこの講義に使われている動画はYoutubeに公式でアップされています。

英語字幕も出すこともできますし、

訛りのないキレイな英語で喋るし、

スピードもそんなに速くありません。

各動画の最後に一門一答スタイルのクイズもあります。

仮想通貨だけじゃなくて、英語の勉強をしたい人にもおススメです!

ただ講義の内容は結構レベル高いです。

使われてる英語も専門用語たくさんでてきます(;・∀・)

あまり全部を理解しようとせずに、大体の概要をつかむぐらいでちょうどいいと思います(^^;

これから留学などでアメリカの大学に行こうと思っている人には、いい練習にもなると思います。

1週目の今週は基礎のビットコインは何ぞやというところから、

Proof of Workの解説、

そして51%攻撃の事にも軽く触れました。

頑張れば一日で動画を全部見ることも可能ですし、

オンラインクラスなので、何度も動画を見直すことができるのもいいですね。

全編英語ですがこれから仮想通貨業界に関わっていきたいと思ったら、

最低限の仮想通貨の専門用語などを、

英語で知っておく必要が出て来ると思います。

興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!

ちなみにNY在住のMariさんも、

このUC Berkeleyのクラスを取った感想をご自身のブログに書いています。

Bitcoin and Cryptocurrenciesのクラスを、

どのように英語学習に活用できるかという視点で書かれてい面白いです!

このブログとこちらも合わせて読んでみてください!

最後に

いかがだったでしょうか?

英語と聞くとそれだけで見たくなくなる人もいるかもしれませんが、

もしこれから仮想通貨業界に関わりたいと思っているなら、

いい練習教材だと思います。

無料だし、なんといっても講師陣が、天下のUC Birkeley所属の生徒や専門家とかなり豪華です。

ひと昔前ではこんなこと考えられませんΣ(゚Д゚)

せっかくのチャンスなので、この機会にぜひトライしてみてはどうでしょうか?

YOU CAN DO IT!!!

お急ぎでない方はブログランキングのクリックよろしくお願いします<(_ _)>











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。スポーツ、リハビリ、トレーニング、映画、語学、テクノロジー、投資などに興味があります。このブログを通じて皆さんにスポーツトレーナーをもっと身近に感じてもらえたら、嬉しいです!