英語で仮想通貨!!(エレン・デジェネレス)

どうも皆さんこんにちはケーエーです。突然ですが皆さんはEllen Degeneres(エレンデジェネレス)という方をご存知ですか?

アメリカのお昼のトークショーの司会者でもありコメディアンでもある女性です。

2003年から始まったエレンの部屋というお昼のトーク番組はとても人気があり、今なお続いている老舗トーク番組です。

これまで2500以上のエピソードが放映されていて、300万人が見ているといわれている、アメリカ版「徹子の部屋」のような番組です。

それだけアメリカ中に注目される彼女の番組の中で先日ビットコインが取り上げられました!

この動画は英語ですが、パソコンであれば動画の右下の字幕というアイコンを押せば、英語字幕を出すこともできます。

英語の勉強にもなるのでぜひ見てください。

この動画を見た後に自分が思った内容と実際の内容があってるか下記で答え合わせしてみましょう!

ウォール街ボス
エレンは自分の番組の中でビットコインとはどういうものか例えを使ってわかりやすく説明したのじゃ!
ケーエー
アメリカのお昼の老舗トークショーでしかも影響力の大きいエレンが取り上げたということはアメリカで今よりもさらに仮想通貨に興味を持つ人が増えるかもしれませんね。

エレンは番組内(上の動画内)でビットコインについて「みんな最近ビットコインについて話しているけど、だれもそれについて理解していないのよね。ひねりにひねられた映画のようで、友達とその映画について話したとき、みんながあの映画いいよねというのにつられて、自分もあの映画いいよね!というのだけれど、心の中では(何が起こっているのか、映画の意味も全然わからない。)と思ってる感じよね。」

さらに続けて

「ビットコインについて私が知っているのは200万円の価値があるか、全く無価値かそれだけだわ(笑)」とも言っています。

「私も自分なりに少しリサーチをしたので、私ができる範囲で、ビットコインについてみんなに説明していくわ!」

「私が読んだ記事にはビットコインとは”decentralized digital currency(分散型デジタル通貨)と書いてあったわ。正直に言うと私もこれがどんな意味なのか分からないわ(笑)」

「でも私なりにこれをみんなが理解できるようにわかりやすく説明してみるわ。」

「まずはビットコインをこの画面の中にいる可愛らしいヤギだと思ってください。あなたはこのヤギを触ったり、持ち上げたりしたくなりますよね?でもそれは不可能ですよね?だって(画面の中にいるのであって)そこにいないんですもん。それはそこに存在してないですよね、でもインターネットの中でのみ存在していますね。ちょうどビットコインがデジタル通貨であって、このかわいいヤギが画面の中にいるように。」

「きっとあなたはこう思うでしょう。”エレンもし私が実際にその通貨にい触れないならば、一体私のビットコインはどこに保管されているの?デジタルのお財布のなかかしら?”それは面白いアイディアであり、事実でもあります。」

そしてエレンは写真を見せながら、

「デジタル財布はあなたの携帯のアプリであったり、このうな小さいUSBドライブのようなものもあります(Ledger NanoS」

「このデジタル財布はあなたのビットコインをすべて保管してくれます、あなたの実際の財布と違って、レシートやJumbaジュースフリードリンクチケットなどと一緒に保管されていません」。

さらにエレンは続けて、「私はビットコインが株式市場のように機能していることも知ったわ。あなたは1ビットコイン持っていて、あなたがその1ビットコインを買ったとき、10,000ドルだとしましょう。いいですか?そして理由はよくわかないけど、ビットコインの価値が20,000ドルになったとしましょう。つまりあなたの資産は2倍になったわけです。」

「個人的にはわたしはこのかわいいヤギを所有したいです。でもそれは私です。つまりもしあなたがビットコインに投資したら、あなたはミリオネアになるか破産するかのどちらかです。」

以上が彼女がこの動画内で話している大体の内容です。

もしリクエストがあれば、原文と日本分両方とも書きます。

原文が見たい人はコチラの記事で見ることができます↓

普段英語を勉強したいけど、なにから手を付けていいかわかないという方はぜひこの動画を見て、

自分でわかる範囲内で内容を書きだし、私が書いた日本語訳と比べて、自分が理解した内容が大体あっているか答え合わせしてみてください!

仮想通貨の内容も入っていて、色々な例えを使ってビットコインについて説明してくれているので、机に座って英語文を読むだけよりは楽しく英語を学ぶことができると思います!

参照記事:Ellen DeGeneres Is Down with Bitcoin

おわりに

いかがだったでしょうか?今回は初回ということで大体の訳を載せましたが、

次回からは「仮想通貨英語教室」と題して仮想通貨の英語サイトだったり、仮想通貨の英語の動画などを訳も添えて、わかりやすく解説できたらなと思っています。

仮想通貨の情報を得るさいに、英語が理解できているとかなり有利に立てます。

なぜなら日本語で訳される前にその英文の情報をそのまま理解することができるからです。

英語が話せなくても、Youtubeでも字幕を出すことができますし、読めれば仮想通貨の情報を得るうえでは苦労しないと思います。

仮想通貨を機会に英文を読む練習をするのもいいと思います!

お急ぎでない方はブログランキングのクリックよろしくお願いします<(_ _)>

人気ブログランキング











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。スポーツ、リハビリ、トレーニング、映画、語学、テクノロジー、投資などに興味があります。このブログを通じて皆さんにスポーツトレーナーをもっと身近に感じてもらえたら、嬉しいです!