MyEtherWalletを安全に使うために③とブログを始めて1か月目の報告

皆さんこんにちは!ケーエーです。

今回は前回説明した、MyEtherWalletをさらに安全に使うための方法と、

今までブログもツイッターもやった事のなかったSNSやネットの超初心者が(;’∀’)

仮想通貨ブログを始めて1か月の感想を書いていきたいと思います!

前回と前々回の記事はコチラ↓

コインチェックNEM不正流出からのMyEtherWalletの作り方①

2018.01.27

コインチェック事件進展からのMyEtherWallet②

2018.01.28

 

MyEtehrWalletをローカルファイルに保存して使用する

MyEtherWalletはウェブ上にあるウォレットなので、常に二つのリスクがあります。

 

  1. オンラインに繋がっているためあなたのMyEhterWalletがハッキングされる可能性もある。
  2. 利用しているインターネットやパソコンがウイルスに感染していた場合、あなたのMyEtherWalletの情報が漏洩する可能性もあります。

 

ではこれらのリスクを防ぐためにどうすればよいのか?

一つの手段としては、MyEtherWallet をHTMLと呼ばれる方式で自分のパソコンのファイルの中に保存して使う方法です。

これをすると、自分のパソコンをオフライン(インターネットのコネクションを切っている状態)で自分のMyEtherWalletを開くことができます。

デメリットとしてはオフラインなのでこのHTML方式で保存されたファイルからではMyEtherWallet を使って送金はできないということです。

MyEtherWalletをHTML方式で自分のファイルに保存できる方法は下記の二人の方がたがとても分かりやすく解説してくれているので、リンクを貼っておきます。

とってもやさしいビットコイン

仮想通貨ガチホ日記

仮想通貨ブロガーとしてだけでなく、ブロガーとしても有名なイケダハヤトさんもこの方法でMyEtherWalletを使っているそうです。

イケダハヤトMyEtherWalletの使い方と注意点

メリット
ネットの接続なしで(オフライン状態)で開くことができるので、自分の秘密カギなどが漏洩またはMyEhterWalletがハッキングされる可能性が格段と下がる
デメリット
自分の現在の残高を見ることはできるが、オフラインのためこの状態ではイーサリアムやトークンの送金は不可能

ではMyetherWalletでハッキングのリスクをなくしながら、送金できる方法はないのかというと…

大丈夫です!あります!

次の項でそのやり方を紹介していきます。

 

MyEtherWalletを開かずに送金する方法

これをするにはMetamask(メタマスク)というGoogle Chromeのアプリをダウンロードする必要があります。

Metamask Chrome Webstore

このMetamaskのダウンロード方法とMyEtherWalletをつなげて、送金する方法はDEGさんがわかりやすく解説してくれています。

メタマスクのダウンロードと使い方

MyEhterWalletとMetamaskの連携方法

この同期をができればメタマスクから送金が可能なため、いちいち自分のMyEtherWalletを開いて(オンライン上に触れる)リスクを省いて、

イーサリアムやトークンを自分のMyEhterWalletから送金することができます。

メタマスクはGoogle ChromeのツールバーURLが表示されるバーの右端のキツネマークに表示され、

これをクリックすると起動させることができます。

メリット
MyEtherWalletを開くことなく送金が可能
デメリット
Metamaskをダウンロードして、パスワードと復元情報といわれる12単語からなるキーワードを保管しておかなければならない。

 

祝ブログ開始一か月

おかげさまで今日で仮想通貨ブログを始めて約一か月です!この記事を含めて28個の記事を書くことができました。

はじめは一週間続けることを目標に始めたこのブログでしたが、

なんとか一か月間、ほぼ毎日更新することができました!(^^)!

私はこれまでの人生で一度もブログなどを書いたことなければ、自分の考えや自分の知っている情報を外に出す(アウトプット)するということをやってきませんでした。

仮想通貨に出会い、仮想通貨ブロガーの人たちのブログを読んで、

自分も彼らのように、自分から情報発信していきたいと思い、何もわからないところから、自分で調べたり(サーバーやドメインの契約)、現在ブログをやっている、もしくは過去にやっていた人たちに質問を繰り返して(ワードプレスの使い方、テーマを購入などなど)、

なんとか運営することができています。

このブログを始めるにあたって、ツイッターのアカウントも人生で初めて取得しました。今では一日の大半をツイッターを見て過ごしています(笑)

ブログを一か月続けてみてどうだったか?

正直昔よりも仮想通貨の知識がかなり増えました。やはりブログを書くためのリサーチやツイッターで他の人がツイートしてる情報などを触れる機会が増えたからだと思います。

私自身は去年の7月の終わりごろから、仮想通貨トレードを始めましたが、その時とブログやツイッターを始めた今では、仮想通貨に関する知識や持っている情報量は雲泥の差です。

そして、仮想通貨トレードを始めたばかりの時より、さらに仮想通貨が好きになり、のめり込むようになりました。

もし今出川組とよばれる新規の方で仮想通貨ブログをやろうかどうか迷っている方がいたら、今すぐやることをおススメします。

仮想通貨ブログをやっている方の中には仮想通貨ブログやアフィリエイトでたくさんの収入を上げておられる方もいられますが、私に関してはまだブログを始めたばかりで、このブログやアフィリエイトでまったく稼げてないので、稼げるかどうかはわかりません(笑)

ただ仮想通貨に対する知識は自分でも驚くほど増えると思いますし、仮想通貨や世界の経済やニュースに関する造詣も深まるのでもし迷っているのであれば今すぐ始めてみてください!

初月のPV(ページビュー)数はどうだった?

多くの仮想通貨ブロガーの方が一か月のPV(ページの見られた)回数をブログ上で公開されています。

「今月は10万PVいきました」とか「今月は3万PVでした」などなど、

ということで自分もこの初月のPV数を発表し…

たいのは山々なのですが、なんせブログのド素人でPV数などを記録してくれる無料サイトGoogle Analytics(グーグルアナリティックス)の存在もブログ開始して、3週間を過ぎるまで知らなかったという、ポカをやらかしました(;’∀’)

ということで一か月のPVがどれくらいかは2月の結果を待ちたいと思います(‘ω’)ノ

今後のブログの方針

自己紹介文でも書いていますが、本職はスポーツチームに帯同して、選手の練習や試合での怪我の応急処置や術後のリハビリを担当しています。

さらに現在アメリカのチームに帯同していて日本人どころかアジア人私一人という英語を使わざるえない環境にいます。

ここ一か月は、仮想通貨、海外からの仮想通貨ニュース、仮想通貨Xスポーツという三本柱をメインにこのブログを運営してきましたが、来月からはこの三つに加えて、

仮想通貨を絡めながら英語日本翻訳と医療、特にリハビリや怪我などのスポーツ医療もしくは保険関係

のことについても書いていけたらなと思っています。ほんとうに書くかは知らんけど( ̄▽ ̄;)(笑)

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回はいつもより長くなってしまいました(;´・ω・) それだけ始めた当初より、自分のアウトプット能力が上がったと言うこおとで勘弁してください(笑)

ここまで投げ出さずにやってこれたのも、ブログランキングをクリックしてくれた方や、ツイッターでフォローしてくれた方のおかげです!

ツイッターも始めて一か月で約40人近いフォロワーさんを獲得することができました。

来月の終わりには少し背伸びして、なんとかフォロワーさんを100人にまで伸ばすのが目標です!

もし仮想通貨関係で英文の意味を理解したい、もしくは仮想通貨関係以外でも、英語の翻訳などでお困りでしたら、ツイッターのDMやこのコメント欄から気軽にメッセージを送ってください(*´▽`*)

これからもこのスポーツトレーナー業界で1番仮想通貨にハマっている人のブログをよろしくお願いします<(_ _)>

ケーエー

お急ぎでない方はブログランキングのクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキング











ビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEX





Referral Programを使ってCoinEXトークンCETをゲットしよう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外在住(アメリカ在住)アスレチックトレーナーとしてスポーツチームで働いています。仮想通貨が好きで、将来性もあると思っています。スポーツ、リハビリ、トレーニング、映画、語学、テクノロジー、投資などに興味があります。このブログを通じて皆さんにスポーツトレーナーをもっと身近に感じてもらえたら、嬉しいです!